40までにしたい10のこと

子育て、親業、プロボノ活動など、日々のことを記録していきます。

鉄と筋トレと私

あけましておめでとうございます。

 

先ほど旦那を「邪魔!!」と一喝してしまいました。

子どもがリビングで寝ているのに携帯いじってんじゃないよ!!!!!!

 

 

正月早々すさんだ書き込みで申し訳ありません。

2018年は精神と知力を高めるべく頑張ろう!と朝のジョギングではすがすがしく決意したのになあ…。

 

友人から「イライラや不調は鉄分不足よ!!今すぐ鉄剤を飲んで!!」と言われ、年末からサプリを飲み始めているのですが。まだまだ効き目は不明です。

 

 

話は変わって今年の抱負。

 

今年は「筋トレ」を頑張ります!!!!!!!

 

 

ひとつ目はフィジカルな筋トレのお話。

 

私、筋トレ、嫌いでした。

ジョギング、ヨガ、水泳、テニス、体を動かすのは好きなくせに、筋トレだけは嫌いで避けていました。

なんかあの、一人で黙々きっつい思いしてこもって努力する感じがちょっと…。

運動にストレス発散を求めていたので、逆にストレスフルな筋トレは眼中になく。

 

が。

筋トレを地道に続けている人は体のラインがきれいなのですよね…。

 

実父が定年退職後に毎日スポーツクラブで筋トレを続け、70歳すぎて見事な腹筋を手に入れ、さらにちょっと逆三角形にすらなっていまして…。現役はヒョロリーマン(造語)だったのに!!!

 

腹の浮き輪を、もういかんせんどうにかしたいのです。私の腹にはもう守るべき命はいないのに(外でぴんぴん元気に活動中)どうしてここだけ残ってしまうのか…。

 

筋トレは「糖質をやめられないオトナ女子のためのヤセ方図鑑」を参考にしています。

この本、読みながら「こんな女子いるかよ!馬鹿にすんなよ!」と突っ込まずにはいられなかったのですが、先日新宿のレストランで、まんま女子二人組の会話を(つい、ついですよ!)聞いてしまい、作者の気持ちがちょっとわかりました。うん、痩せよう。

 

 

ふたつ目は「編集・表現スキル」の筋トレを頑張ります。プロボノとブログや仕事でいろいろな種類の編集と文章で表現する経験量を増やし、スピードを上げていきたいです。

 

プロボノとブログは朝、早起きしてやっています。たまに「明日の朝も早起きか‥きついな~。プロボノ、休みたいな~」と思うこともありますが、それでもなんとかこなしているうちに、これって今まで会社に行くだけだった人生にくらべて、表現活動の種類と量が格段に増えてない?と気づきまして。

 

今まで出来なかったことが当たり前にできるようになっていく。短い時間、限られた時間で、アウトプットを出す練習になっている。

これって筋トレじゃない?そうか、じゃあ苦手だけど頑張ればいいことあるね!と、最近はそうとらえています。

 

そして3つ目は「広告表現」の筋トレ。

これは仕事に直結なのですが、こつこつ世の中の広告を見て「いいな」と思ったこととか、「どんな仕組みなんだろう」と思ったことを、ノートに書き留めていこうかなと。

これはバリバリ仕事ができる同期に教えてもらった方法です。

すごく画期的なクリエイティブを生み出す人なのですが、地道な努力を重ねているのだなと感動して。「この仕事のやりがいがわからない」とか「一生続けるかわからない」とか言い訳するまえに、筋トレして鍛えろって。

 

新人で配属されたのは編集部。上司や先輩を見て、私は人より情報アンテナが弱いと感じ、作家のインプットを意識的にやらねば!と、毎週末本屋や個展に行っていました。

結果、「おすすめの作家さんいる?」とよく職場で聞かれるくらいになれたのは、知らず知らずそれが筋トレになっていたのだなあ、と。

 

 

筋トレは地道にコツコツ、誰にもアピールするものではないけれど、

諦めないで続けていけば、気づけば誰もが気づくくらい立派な結果になる。

そして周りから「そんなのできない」って思われるくらいなことも、本人は「え、これ毎日やってるから普通だよ」となっていく。

 

そんな筋トレの力を信じて、今年はこつこつ頑張ろうと思います。

 

 

おしまい