40までにしたい10のこと

子育て、親業、プロボノ活動など、日々のことを記録していきます。

息子のつぶやき「ママは..」

夏休みが明け、バタバタの週。
やっとこさ、金曜日です。

昨日の朝、学童に行く前の長男との会話。

どうやら学童開始時間前に早くついて、
同じく早くついた子達と遊びたいらしく、
いつもより30分くらい早く出たいと。

いやいや、学童からは開始時間より早く来ないでと言われてるからダメよ、と言ったら、


「ママはさあ、あれだね、わりと、ちゃんとしたタイプだよね」


へ?
ちゃんとした?


「そうよ、ママはわりと真面目なの」
と返しておきました。


あー、こういう会話を友だちとしてるんだろうなあ。

ちゃんとした、がカッコ悪いとか
ちゃんとした、がダサいとか、
そういう時期がくるのかなー。


たとえ少しだけ悪いことに首をつっこんでも、
「やっぱり気持ち悪いし、やめとこ」
と、判断できる子になって欲しいな。


やっぱりそれは親の姿を繰り返し見せるしかないと思うのです。

約束は守る。
あいさつ、お礼、をする。
自分も他人も、大切にする。
公共のものは大事に使う。
とかね。

たまに残念な大人を見かけると、
その人の子どもが気の毒になります。


そんなこんなで、
今朝、我が家の自転車のかごにポイ捨てされていた
お菓子の袋を、ちゃんと捨てました(笑)



おしまい