40までにしたい10のこと

子育て、親業、プロボノ活動など、日々のことを記録していきます。

自分で自分を認めてあげる

夏休み前のラストスパート。
何とかマストの案件は終了。

まっすぐ家に帰ることもできたけど、
どうしてもそんな気分になれず、
近くのカフェでパフェを注文。

f:id:tomoswords:20170811094327j:plain
一口食べたら、
ああ、私、最近、
自分を許して認めてあげてなかったなあ、と。


もっと仕事で活躍しなくてはならない、
もっと笑顔でいい母親にならなくてはならない、
もっと人脈をひろげなきゃいけない、
もっとPTAなどに参加しなくちゃいけない、
もっとこどもの教育にいいことをしなくてはいけない、
もっと頑張らなくてはいけない、
もっと。もっと。


周りから言われたわけでもないのに、
自分自身が認めてないから、
いつまでたっても満足することはない。



まだまだ足りない、まだまだできてない、
そんな考えで頭がいっぱいで、本を読み漁ってみたり。
でも、世の中の「頭のいい人たち」「すごい人たち」と自分を比較してますます落ち込んで。


認めて欲しかったんだ、自分を。

頑張ってるね、という一言が欲しかったんだ。


起きたときから寝るまで、誰かの期待に応えなくてはならない母親にという存在に、
耐える心のパワーが少し不足しているみたい。


そう気づいて、この休みは少し自分のパワーを貯めていきたいと思いました。

自分のできることを見つけて書き出しておこうかな。
好きなこと、やってみたいこと、予約して、少しお金も使って。


うん、元気が出てきた、かも。


とにかく夏休み!!
今年の夏は、のんびり始めたいとおもいます。

遊びでさえ、もっと!!とならないように..
(^_^;)

おしまい